■新築戸建 安城市今本町第4【全3棟】2号棟 4LDK 3,290万円に価格変更!

物件番号 275210 ※お問い合わせの際は左記"物件番号"をお伝え下さい

安城市今本町第4【全3棟】2号棟は、売買仲介手数料(1,151,700円)が無料!
★★★↓写真104掲載中!↓★★★
安城市今本町新築分譲
★いつもご訪問いただきありがとうございます!安城市今本町は、国道1号線も近く知立市との市境に位置しています。安城市今本町第4【全3棟】2号棟4LDK新築分譲住宅。1月10日現在

24     
★間取図 2号棟 4LDK ★配置図(①号棟契約済)です。
 *******担当者(入力担当:田中)より一言*******
3/31追記・・・値下げされました!
2/14追記・・・値下げされました!
1/17追記・・・田グループホールディングス令和新春販売キャンペーン中→終了
1/10追記・・・室内写真追加致しました。
1/7追記・・・値下げされました!

マイホームご購入を検討されているあなたは最高に幸せ者です。人生の伴侶や、愛する我が子、守ろうとするご家族の存在が原動力。桜コンサルタントはあなたの幸せのお手伝いができるよう頑張ります。
▼▼2号棟はおすすめポイント盛り沢山▼▼
①ゆとりあるLDK20帖は三面採光
②家族の気配を感じるリビング階段
ニ階に洋室三部屋+W.I.C付
並列駐車2台分
⑤性能表示取得物件
⑥地震の揺れを吸収する「QUIE」ブランドの家
~充実した周辺環境~北大道寺公園より徒歩約7分(550m)、ともえ幼稚園より徒歩約13分(1,000m)、八千代病院より徒歩21分(1,700m)、イトーヨーカドー安城店より(2,000m)
学区は北部小学校・東山中学校
***********************

価格 3,290万円 間取り 4LDK
所在地 安城市今本町石田29-2、30-1
築年月 2020年1月
土地面積 120.34㎡(36.40坪) 建物面積 107.73㎡(32.58坪)
建物構造 在来木造サイディング貼スレート葺又はアスファルトシングル葺、ガルバリウム鋼板横葺2階建
現況 完成 引渡時期 相談
駐車場 並列駐車2台スペース
最寄駅 名鉄名古屋本線「新安城」駅より徒歩22分(1,760m)
学区 北部小学校より徒歩約13分(1,100m)/東山中学校より徒歩33分(2,700m)
都市計画 市街化区域 地目 宅地
用途地域 工業地域 土地権利 所有権
接道状況 南側幅員約10.92~11.3mの公道に接道
備考 ■設備/電気・上下水道・オール電化■ 建ぺい率/60%■ 容積率/200% ★10年保証(主要構造部分等) ★外構工事込み★システムキッチン ★3口ガスコンロ ★テレビモニター付インターフォン ★シャワートイレ ★シャワードレッサー ★床下収納庫(キッチン) ★浴室乾燥機 ★24時間換気システム ★全居室ペアガラス ★浄水器一体型水栓 (取引態様/仲介)

5
案内図です。
_DSC0001_00001のコピー
1/10(金)撮影。日差しが届いて穏やかな青空。昼間の寒さは幾分控えめですが、風が吹くとやはり寒いです。帰宅が遅くなる方は、手袋があると良さそうです。安城市今本町第4【全3棟】へ参りました。
_DSC0003_00002のコピー
安城市今本町第4【全3棟】駐車スペースは並列駐車2台分ございます。本日乗入・側溝工事が行われています。接面道路は交通量がございますので、出入りがどの様な状況になるのか気になる所。次回、駐車場への乗り上げ部分の様子をお伝えします。
_DSC0003_00002のコピー
1/21(火)撮影。乗り上げ部分が完成しましたので、現地にてご確認頂く事ができるようになりました。
_DSC0013_00004のコピー
安城市今本町第4【全3棟】②号棟の室内の様子お伝えします。②号棟は、4LDKの間取りです。玄関階段前には、MAIL BOXがございます。
_DSC0009_00004のコピー
1/21撮影。嬉しい事に玄関ドア脇には、宅配BOXもございます。再配達依頼のわずらわしさや在宅時間の制約から開放されるため、便利です。玄関ドアを開けます。
_DSC0015_00005のコピー
玄関ドアを開けます。あなたとご一緒に内覧会。玄関左手にナチュラルカラーのシューズボックス有。家族分の靴がスッキリ納まります。
_DSC0017_00006のコピー
LDKのドアを開けて進みます。安城市今本町第4【全3棟】②号棟は、オール電化住宅です。オール電化住宅では文字通り全てのエネルギー源を電気でまかなうので、光熱費= 電気料金となります
_DSC0021_00008のコピー
LDK20帖+南・東・西の三面採光。リビングとは、その家の中心的な役割を果たす大切な場所になります。
_DSC0024_00009のコピー
西窓はこちら。ダイニングテーブルが配置しやすい。気ままに好きな時間を過ごせる空間があるのは、幸せな事。
_DSC0019_00007のコピー
キッチンから見たリビング・ダイニングの図。
_DSC0037_00016のコピー
壁には、TVモニター付インターフォンもございます。来訪者の顔を確認してから、玄関ドアを開ける事ができますので安心です。
_DSC0025_00010のコピー
人気の対面式キッチンを見てみましょう。家族と会話をしながらキッチンに立つ事ができます。
_DSC0043_00019のコピー
ファーストプラス製。
_DSC0027_00011
使いやすいキッチンなら、楽しんで料理を作る事ができます。シンクはゆとりある広さ。
_DSC0029_00012のコピー
ワークトップには、二口コンセントがございます。時短短縮の家電を使えば、料理がもっと楽しくなります。
_DSC0031_00013
IHクッキングヒーターには、火を使用しないことや調理後の手入れが簡単にできることが魅力です。
_DSC0033_00014のコピー
HITACHI製。
_DSC0127_00060のコピー
キッチンにある床下点検口は収納庫付き。水漏れなどの万が一のトラブルに素早く対応できるメンテナンスしやすい造りです。収納庫には使用頻度が低く長持ちするもの、買い溜めした物を入れて置く方が多い様です。
_DSC0039_00017のコピー
キッチン背面には、コンセントがございます。冷蔵庫や家電製品を上手にレイアウトして下さいませ。
_DSC0041_00018のコピー
キッチンから洗面室へ。
_DSC0045_00020のコピー
洗面ドレッサーは、多彩な収納が魅力のミラーキャビネット。お手入れもしやすく、常に清潔にお使いいただけます。
_DSC0047_00021
水栓は、コンパクトで水はねしにくいシングルレバーシャワーです。洗面ドレッサー脇には、洗濯機を置くスペース有。
_DSC0049_00022
軽くて割れにくい洗面ボウルと、コンパクト設計の本体キャビネット
_DSC0055_00025のコピー
洗面室に隣接して1坪サイズのユニットバスがございます。もっと、お風呂が好きになる。人がお風呂に求める”心地いい“という瞬間のために進化したバスルーム、アライズ。
_DSC0057_00026のコピー
LIXIL製。
_DSC0059_00027のコピー
くるりんポイ排水溝。いい浴槽からの排水でうずを起こし排水口をキレイにします。_DSC0061_00028
天井近くには、洗濯ポールが設けられています。時間や天候に左右されずに、干す事が可能なのが嬉しい。
_DSC0053_00024
換気乾燥暖房機能付のリモコンは、洗面室側にございます。
_DSC0066_00030のコピー
洗面室から和室へ移動。
_DSC0067_00031のコピー
和室5帖+北・東の二面採光。
_DSC0069_00032のコピー
布団の収納がしやすい押入付。畳は既に搬入済。タイミングを見計らい、敷きつめられます。_DSC0071_00033のコピー
和室に隣接してトイレがございます。
_DSC0073_00034のコピー
トイレのドアを開けました。柔かなカラーでまとめられた空間でございます。
_DSC0075_00035のコピー
TOTO製。トイレカウンターがございますので、芳香剤置き場に適しています。
_DSC0077_00036のコピー
収納キャビネットございます。芳香剤や除菌シートのストック先にいかがでしょうか。_DSC0079_00037のコピー
階段を上り、二階へ参ります。
_DSC0035_00015のコピー
階段はリビングイン階段ですので、お子様が必ずリビングを経由して二階へ行くスタイル。
2
【クワイエ/安城北部小学校区/東山中学校区】桜コンサルタントTEL0566-93-9997(8:30~22:00)

_DSC0081_00038のコピー
2階ホールへ到着。最初の洋室へ入ります。
_DSC0083_00039のコピー
①洋室6帖+北・東の二面採光。
_DSC0085_00040のコピー
ウォークインクローゼット付。
_DSC0087_00041
広さがございますので、収納がしやすい。
_DSC0089_00042のコピー
ホールには物入がございます。
_DSC0091_00043のコピー
扉を開けてみました。奥行きと高さがございますので、便利だと感じて頂けるでしょう。
_DSC0093_00044のコピー
次の洋室へ入ります。
_DSC0095_00045のコピー
②洋室7.5帖+南・東の二面採光。
_DSC0097_00046のコピー
ウォークインクローゼット付。
_DSC0099_00047
床面積がございますので、重宝致します。
_DSC0101_00048のコピー
掃き出し窓からバルコニーへ出入りする事ができます。
_DSC0105_00050のコピー
南向きのインナーバルコニー。洗濯物干し金具付です。
_DSC0107_00051
バルコニーからの眺望。工業地域ではございますが、そこまで視界に圧を掛ける建物がなく、快適。本日は、青い空を眺める事ができる冬の日となりました。
_DSC0103_00049のコピー
③洋室8帖+南・西の二面採光。二階洋室で一番広さがございますので、就寝室にいかがでしょうか。
_DSC0109_00052のコピー
クローゼット付。衣類の管理が楽になります。
_DSC0111_00053のコピー
ホールを進み、次のドアを開けます。
_DSC0113_00054のコピー
トイレでございます。
_DSC0115_00055のコピー
TOTO製。カウンター付ですので、季節の花を飾る楽しみも増えます。
_DSC0118_00056のコピー
収納キャビネット付。
_DSC0119_00057のコピー
棚板もございますので、トイレットペーパーのストック先にいかがでしょうか。
_DSC0121_00058
全室ご案内が終わりましたので、階段を下ります。
_DSC0123_00059のコピー
階段から見えるLDK20帖。新生活を想像すると、ワクワクが止まらない。
_DSC0001_00001のコピー
1/21撮影。駐車スペースは並列駐車2台分ございます。
_DSC0005_00003のコピー
駐車場の一角には散水栓がございます。ホースを繋げば、洗車もしやすくなります。
_DSC0011_00005
建物の北側に、家庭用ヒートポンプ給湯器がこれから設置されます。HITACHI製。
安城市今本町新築分譲
詳細をお知りになりたいあなた!ご興味を持たれたあなた!どうぞお気軽にご来店・お電話(受付時間8:30~22:00)・メールにてご都合のよい日時をお知らせ下さいませ。
桜コンサルタントTEL0566-93-9997(8:30~22:00)
↓(以下、12/3撮影分)↓

_DSC0004_00002のコピー
12月に突入。いかがお過ごしでしょうか。町やお店がクリスマスムードで華やかになる時期。お子様が楽しみにしているクリスマス&冬休みまでカウントダウンが始まりました。本日は安城市今本町第4【全3棟】現場へ参りました。
_DSC0007_00004のコピー
②号棟の工事進捗状況をお伝えします。
_DSC0009_00005のコピー
南向きの玄関。玄関ドアは、LIXIL製。
_DSC0011_00006のコピー
玄関の中へ入りました。フローリング施工は終わり、壁の断熱材が見えていたりプラスタ―ボ―ドで隠れていたり。構造体を確認できるのは、今だけです。
_DSC0016_00008のコピー
玄関に隣接してLDK20帖がある間取り。では、見てみましょう。
_DSC0019_00010のコピー
南・東の二面採光。足場が解体されると、陽の入り方がかわります。
_DSC0021_00011のコピー
木工事進んでおります。
_DSC0013_00007のコピー
断熱材。グラスウール断熱材はキレイに貼れないと断熱効果が落ちます。
_DSC0023_00012のコピー
JAS(日本農林規格)木質建材は、建築基準法施工令等によって建築物の設計に必要な基準を満たす材料として認定されています。大切な我が家を守ります!
_DSC0018_00009
耐震 + 制震の家、QUIE(クワイエ)ブランドの家。
_DSC0027_00014のコピー
和室がある家です。
_DSC0025_00013のコピー
洗面室に隣接して1坪サイズの洋室がございます。
_DSC0029_00015のコピー
電気工事進んでおります。現場へ足を運んで頂きますと、家に対する思いが強くなります。
_DSC0033_00016のコピー
駐車スペースは2台分ございます。
_DSC0035_00017のコピー
外壁サイディング。
_DSC0002_00001のコピー
詳細をお知りになりたいあなた!ご興味を持たれたあなた!どうぞお気軽にご来店・お電話(受付時間8:30~22:00)・メールにてご都合のよい日時をお知らせ下さいませ。桜コンサルタント0566-93-9997(8:30~22:00)
↓(以下、10/28撮影分)↓
_DSC0001_00001のコピー
本日は安城市今本町第4【全3棟】現場へ参りました。工事が進みましたので、お伝えします。
_DSC0005_00003のコピー
より丈夫な基礎(土台を支えるコンクリートの部分)を築くために、家と同じ床面積を持つ基礎コンクリートによって建物の荷重を地盤に伝える「ベタ基礎」工法を採用しています。「ベタ基礎」は、建物の下一面にコンクリートを打つ工法。昔ながらの土台に沿ってコンクリートを打つ「布基礎」よりもコストがかかりますが、あえて「ベタ基礎」にこだわっています。
_DSC0007_00004のコピー
駐車スペースは、並列駐車2台分ございます。
_DSC0009_00005のコピー
建物の北側の様子。また工事が進みましたら、詳細をお伝えします。
_DSC0015_00008のコピー
周辺の環境をお伝えします。■げんきのもり保育園より徒歩6分(500m)げんきのもり保育園では、子どもの人権や主体性を尊重し、将来に向けてより望ましい人格形成・人間形成が行われるよう、保護者や地域と力を会わせ、子育て支援をしていく場であります。_DSC0017_00009
■北大道寺公園より徒歩約7分(550m)
_DSC0019_00010
ロープ遊びもできます。色んな遊びにチャレンジして、体感を鍛えて下さいませ。
_DSC0021_00011
すべり台やブランコもございます。何回も滑りたい、ずっと乗っていたい子供の気持ちわかります。_DSC0023_00012
だけど、大好きな遊具が沢山ある公園で遊んだら、暗くなる前に帰りましょう。
_DSC0009_00005のコピー
詳細をお知りになりたいあなた!ご興味を持たれたあなた!どうぞお気軽にご来店・お電話(受付時間8:30~22:00)・メールにてご都合のよい日時をお知らせ下さいませ。
桜コンサルタント0566-93-9997(8:30~22:00)
↓(以下、10/4撮影分)↓
_DSC0001_00001のコピー
10/4(金)撮影。安城市はお好きですか。安城市はかつて日本の農業先進地域として「日本のデンマーク」と呼ばれており、今でも市の半分弱の面積を田畑が占める、都市と田園のバランスがとれた街です。本日は、安城市今本町第4【全3棟】現場をご案内致します。精文館書店安城店から撮影スタート。
_DSC0005_00003のコピー
東海道を西方向へ進みます。街道の並木は、旅人に風情を添え、夏は陰をつくり、冬は風雪を防ぐのに役立ちます。松の木が美しい東海道。好きです。
_DSC0003_00002のコピー
このエリアの用途地域は、工業地域です。会社が立ち並び、トラックも多く走っています。歩道は、大人が歩く分には問題はありませんが、高低差があったりでこぼこした箇所がございますので、お子様連れの方は足元に注意が必要です。
_DSC0011_00004のコピー
小さな秋、ひがんばな発見。ひがんばなを見ると南吉を連想します。そう、安城市は、「南吉の夢が叶ったまち」として、南吉のまちづくり事業を推進しています。南吉が安城で過ごした期間は5年間ですが、この町で素敵な青春時代を過ごされました。
_DSC0013_00005
石田川を渡ります。
_DSC0015_00006のコピー
石田川の川幅、水量ご確認下さいませ。台風の時や、降水量の多い時はどの様な状況になるのでしょうか。
_DSC0017_00007
うなぎかねぶんの看板発見。平日のお昼時間帯、店横を通る事が多いのですが駐車場はいつもうまっています。人気店。
_DSC0019_00008のコピー
さあ、見えてきました。安城市今本町第4【全3棟】新築分譲住宅現場へ到着。分譲住宅では分譲住宅地に同じような家をいくつも建てることになることから、資材を大量に調達し、建築費用を安く抑えられるという特徴があります。
安城市今本町新築の家
安城市今本町第4【全3棟】②号棟はオール電化住宅。敷地面積120.34㎡(36.40坪)ご検討の方は、是非立地、利便性、環境をご確認下さい。
_DSC0005_00003のコピー
北側の様子。現在、平屋の建物が建っています。
_DSC0027_00012のコピー
接面道路の状況。南側幅員約10.92~11.3mの公道。
_DSC0033_00015のコピー
公道を挟み、南側の様子。周辺の環境は、事前に確認する事が大事です。環境を変える事は出来ませんからね。
_DSC0009_00005のコピー
公道を西方向へ進み猿渡川を渡りますと、知立市来迎寺町へ。知立市との市境に位置していますので、通勤や通学の面で今より便利になるようでしたらおススメです。_DSC0031_00014のコピー
2020年2月の完成を目指して、工事が進みます。
安城市今本町第4:2号棟【4LDK】はいかがでしたか?どうぞお気軽にご来店・お電話(受付時間8:30~22:00)・メールにてご相談くださいませ。
スーモなどのポータルサイトや他社HP掲載物件もご紹介可能です。ご来店は不要です。お気軽にご相談くださいませ。≫

■新築戸建 安城市今本町第4【全3棟】2号棟 4LDK 3,290万円に価格変更!

この物件についてのお問い合わせはこちら

物件番号 275210 ※お問い合わせの際は左記"物件番号"をお伝え下さい
お電話の前に スムーズに物件のご案内を行うため、上記物件番号をお控えの上、お電話ください。
親バカブログ
PC用表示で見る
スマートフォン用表示で見る